スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクションパイプ交換~後編~

アップが遅くなってごめんちゃい・・。

それではサクションパイプの交換作業をしていきます。

まず、エアクリーナーを外します。


car_131.jpg


固定してあるステーを外した後、エアフロのカプラーを外してホースバンドを緩めて引っこ抜きます。


car_132.jpg


ここでアドバイス。
ゴムホース類はエンジンの熱で固着している場合があります。
そういった場合はマイナスドライバー等を突っ込んで剥がすと取り易いです。
また、奥まで入り込んでいるパイプは全身を使って上下左右にグイグイ動かしたり、ひねりを加えると外れます。
(おかげで全身筋肉痛・・・)


car_133.jpg


次はインタークーラーからエンジンへのパイプを外します。
パイプはどちら側から外しても良いですが、上側からやった方が楽だと思います。
パイプからニョキっと生えてる所のホースも外します(このタイプのバンドはプライヤーで摘んでずらします)


car_134.jpg


外れました~。


car_135.jpg


次はその奥のタービンからインタークーラーへ向かうパイプを外します。
これはちょっと堅かった(汗)
どりゃーっ!と気合を入れて引っこ抜きました。
気がついたら腕が傷だらけ・・・。


car_136.jpg


やっとサクションパイプの全体が見えてきました(苦笑)
ふ~この辺でちょっと一息。


car_137.jpg


ピロリロリロン♪×7
7UP、懐かしい味です(笑)

続きまして、サクションパイプ救出作業を開始します。


car_138.jpg


この2本のパイプはこの状態では取外し不可能に近いのでコレごと取り外します。
下側のパイプからニョキっと生えてる所のホースは外しておきましょう。

このパイプはエンジンに固定されているので外します。
プラスが切ってあるボルトがそれです。


car_139.jpg


次にブローオフのリターンホースを外します。


car_140.jpg


そして、エンジンから来ているブローバイホース(?)を取ります。


car_141.jpg


後はタービンとサクションパイプのホースバンドを緩めて引っこ抜くだけですが・・・。
すっごい奥まった所にあるのでかなり苦労しました(汗)
ラチェットレンチの中継をあるったけ使ってやっと届きました。
それはもう、足の指で針の穴に糸を通すような作業でした(苦笑)

ブローオフが付いているパイプ(スロットルの所)を外せば楽なのですが、もうそんな元気は無かった(涙目)

んで、これまたサクションパイプがなかなか抜けないんですわ(汗)
最後の力を振り絞ってパイプをグリングリン引っ張りまわしてやっと取れました(喜)


car_142.jpg


これが純正の蛇腹ゴムサクションです。
かなりフニャフニャです(苦笑)
こりゃ加給圧で潰れるわなぁ・・。

純正サクションに付いてるパイプとホースバンドをストレンジのシリコンサクションに取り付けます。
プライヤーで挟むタイプのバンドがどうやってもはまらない・・・。
シリコンの方が径が大きいようです(ちょっと残念だなぁ)
しょうがないので結束バンドで留めました。

せっかくここまでばらしたのでついでにタービンを確認。


car_143.jpg


R34ってタービンがこんなに奥まった所にあるから普段を拝むことが出来ないんですよね(苦笑)
てか結構小さいんですね・・・。

R34のタービンはブローしやすいのですが、うちの子は大丈夫そうです。


car_144.jpg


外したのと逆の手順で取り付けて完成です。

暑いのでちょいちょい休憩しながらやってたら6時間も掛かってしまいました(汗)


【インプレ】
大きく変化したのはタービンの吹き返し音。
1.5倍ぐらい大きくなったかな。
あと、アクセルを踏んだ一瞬のレスポンスが良くなりました。
高回転でのフィールも良いです。
純正は潰れていたのかもしれません。

結果、結構満足です♪
スポンサーサイト

サクションパイプ交換~前編~

最近しんどかったのでちょっと楽しい事をと思って買ってしまった(汗)


car_128.jpg


サクションパイプです。
黒い芋虫ではありません(笑)

ER34の残念な所の一つにアフターパーツが少ないと言う問題(?)があります。
R32、R33、シルビア系はた~くさんあるのにね・・(涙)

で、このサクションパイプと言うものはエアクリーナーからタービンまでのパイプのことです。
大体の車が純正はゴム製の蛇腹。

蛇腹部分が空気の抵抗になってしまっているらしい。
また、ターボ車は加給圧で潰れてしまってパワーダウンになると言う噂です。

ずっと前から欲しかったのですが、ER34のサクションパイプはHKSのレーシングサクション以外にありません。
そして高い・・、パワーフロー持ってるしなぁ・・。

ところがある日、「ストレンジ」と言うお店オリジナルでシリコン製のサクションパイプを販売しているのを発見!
このお店は「R34スカイライン専門店」と謳っているし、かなりの自信作と言うことなので期待大。
ちゅーわけで買っちゃった訳です。

car_129.jpg


car_130.jpg


確かに作りはしっかりしています。
潰れやすいところには金属のリングまで入っているそうです。
でもまあ、シリコン製なので力を入れれば少し潰れます(苦笑)
内部も蛇腹は無く、スムーズです。

今度の休みに交換してみたいと思います。
ではでは。

オフ

今日は休み♪
そして何も予定が入っていない完全オフ。
今日は思いっきりゴロゴロしようと決めていました(笑)

昼前に起きて「CoCo壱番屋」に一人でカレーを食べに行きました。

ココイチに行ったら僕は必ず「チキンにこみカレー」を食べます。
トッピングにチーズを入れるか、トッピングしない時は大盛りにします。
辛さは2辛、これより上だと美味しく食べれないし下だと物足りない。

今日はチーズトッピングの2辛にしました。

「チキンにこみカレー」シンプルだけどうまい!
飽きが来ないと言うか何と言うか、最後まで美味しく食べられます。
「また食べたい」そう思えることに幸せを感じる(笑)

お腹が満たされたら次はTSUTAYAに行って映画をレンタルして帰った。
そう言えば、DVD借りるのは久しぶりな気がする。

借りたのは「コクリコ坂から」です。


blog_042.jpg


予備知識は全くなし(笑)
最近レンタル開始になったばかりで、丁度一本だけあったので借りてみました。

感想は・・・。
素直にいいですね♪個人的には好きです。
珍しく変なキャラは出てきません(苦笑)

時代設定は東京オリンピック前の1963年頃。
20代後半の僕が言うのもなんですが、古き良き時代にどこか懐かしさを感じました(笑)

あんまり内容を書きすぎると見るのを楽しみにしている方に申し訳ないので伏せておきます。

何かに熱中すること、甘く切ない恋心、どうにもならない事への憤り。
色々と考えさせられました。
見終わった後、疲れた心が癒された、そんな気がしました。

作品中に使われていた坂本九さんの「上を向いて歩こう」
この作品にとてもマッチしていました。

"上を向いて歩こう、涙がこぼれないように"

良い詩ですね。
いつの時代も日本人はこう言うの大好きですよね。
僕は涙だだ漏れですけど(苦笑)
まあ、でも頑張らないとなぁと思いました。

「コクリコ坂から」いい作品です。
お勧めです。

彷徨いキャンプ

またまたキャンプに行ってきました~。

今回行ったのは、「高間キャンプ場」と言うところ。
総社市と高梁市の境目にある無料のキャンプ場です。
今回も友人2人と僕の3人で行って来ました。

予約は総社市役所に電話一本でOK♪
なぜここを選んだかと言うと・・雨でも大丈夫だからです!
場内に休憩用の小屋があってそこにもテントを張れるらしい。
本当は張って良いのか悪いのか分からないけど、みんな張ってるみたいだし、管理人も居ないし、何よりこの季節だから天気予報は当てにならないからもうここしか無かったのです(涙)

当日天気は雨。
そりゃもう止む気配すらない程の雨。

降りたきゃ降るが良い!
雨が降ろうと何が降ろうと、もう誰にも僕は止められない(笑)

っと言うノリで出発しました。
・・・この時はまだ山の中を彷徨うことなんて考えもしていませんでした。

国道180号をずっと高梁方面に進み、ナビに従いオアシスというコンビニの交差点を右折しそのまま山に登る道を進む。
特に看板も無く、ナビを頼りに進んで行くとやっと小さい看板を発見!
ナビもその方向でルーティングされているので迷わず進む。

最初は良かったのですが、だんだん道が狭くなってゆく・・・。
スカちゃんが通れば人1人も通れないような道。
対向車が来ないことを願いつつ進む。
雑草にボディを擦りながら、道の真ん中にある折れた木を乗り越えながら更に進む。

最近人が通った痕跡は無いし、辺りは霧で真っ白。
だんだん心細くなっていく・・・。

と、突然「まもなく右方向です」とナビが言った。
ですが、右に曲がる道などありません。
左はガケだし、右に曲がっても山に突き刺さるだけ。
一旦止まってナビの画面を見てみると明らかにこの先と道が違う。

まいったなぁ・・・。
今まで来た道をバックで戻る自信は無いし、向きを変えるよな場所も無い。
しょうがないので道が無くならに事を祈りながら進んだ。

更に進むと畑のような物が見えてきた。
ちょっとホッとしたが、周りに民家は無い。
霧のせいもあって、少し不気味に感じた。

もしかして、不思議な世界に迷い込んだのか!?
そうさえ感じさせるような雰囲気だった。

そしてその先は完全に車では通れない道幅。
少し前に分かれ道を発見したので畑の入り口で向きを変えてそちらに向かった。

どうやらそちらの道が正解で2つ目の看板を発見した。
後は道なりに行くと、大きな広場に着いた。


「高間キャンプ場」

outdoor_049.jpg


outdoor_050.jpg


outdoor_051.jpg


8:30には到着する予定だったが、着いたのは9:00過ぎだった(汗)
着いたら雨が小降りになっていたので直ぐ荷物を降ろした。
ふぅ~疲れた・・。
スカちゃんもお疲れ様。
悪路を進んだのでかなり汚れてしまいました(涙)


outdoor_052.jpg


時間が早いせいか、雨のせいか、誰もいませんでした。
貸切だぁ!とはしゃいでたら、おっちゃんが一人やってきました。
どうやらおっちゃんも利用者のようで、連れが後で来るとの事でした。
おっちゃん達以外にも、10名の団体が来るとの噂。
ちょっとがっかり・・。

気を取り直して、昼ごはんの準備をしました。
昼食はハンバーガー♪
っと、その前にコレ。


outdoor_053.jpg


トランギアのフューエルボトルです。
前から欲しかったのですが、微妙に高い・・。
僕が欲しがっていたのを知っていた友人2人が僕の誕生日プレゼントとして買ってくれました(喜)
あざーっす!

話を戻して、パティを作って、チーズと共にバンズに挟んで出来上がり(大分端折った・・)


outdoor_054.jpg


モッツァレラチーズバーガーです。
お味は・・・普通にうまい!!
某バーガー屋さんには完全に勝ってます。

こんなのも作りました(笑)


outdoor_055.jpg


フライドチキンバーガーです。
ただ、チキンはお惣菜です(苦笑)

昼食後は夜に向けて燻製の準備。


outdoor_056.jpg


じゃーん。
過程を写真に撮るのを忘れてました(汗)
そしてちょいブレてます・・。

今回燻製にしたのは、自家製味付け卵、さけるチーズ(唐辛子味)、たこ、かまぼこ、ベーコンです。
卵、チーズ、ベーコンはかなり美味しかったです。
他はまあ、こんなもんかなって感じ。

そうこうしてたら噂の団体さんが勢ぞろい(苦笑)
子供連れの家族(2~3家族)でした。
が、まぁ~お子ちゃま達は元気いっぱい(汗)

次の日も6:00頃から大はしゃぎ・・。
もう少し寝かせてくれよ~(涙目)。
てか、最近の親って子供に注意しないんですね。
まあ、反面教師っつー事で、将来こんな親にはならないように硬く心に誓った(笑)

翌日は昨日の雨が嘘かのような快晴!
でも、少々疲れたので早めに帰ることにした。

荷物をまとめてからおっちゃん達にお別れの挨拶をしました。
あんまり関わっては無かったのですが、宴に誘ってくれたりしてくれたので・・。
話しているとおっちゃん達はブログで仲間を集めて定期的にキャンプに行ってるとの事。
とても気さくな方々でもっと早く絡んどけば良かった(苦笑)
行き道に苦労した話をすると、通りやすい道を教えてくれました。

また、どこかで会う事を願い僕らは高間キャンプ場を後にした。

帰り道ですが、どうやら僕達は険しい方の道から来たようで、教えてもらった道を通ったらすんなり帰ることが出来ました。

なんだかんだ楽しかったです。
次はどこへ行こうかなぁ・・そんな今日この頃。

ぬは~。

今週は疲れたバイ・・。

明日は休み・・・と思いきや会社です(ちゅどーん)
仕事では無いのですが、発表会という名の強制労働。
しかも演者になってしまった・・。

毎回言ってますが、うちの会社ってやらしいんです。
勉強会などはわざと定時外でして、勉強会だから残業付けるなとか、
うちの会社は日曜日は休日じゃないから休日手当て出さない!とか言ってるわりに申請は休日出勤申請を出させたり、
今回の発表会も8時間拘束すると労働基準法に引っかかるから、6時間拘束。
しかも、ほぼ強制参加で参加した記録までしっかり取ってある(名簿と証拠写真)
休憩時間はあるのですが短いし、食事休憩の時間は無し。
支給品はサンドイッチとジュースだけ。
勿論、賃金も発生しません。

やってらんねー!
まだ仕事してるほうがマシだよ・・。

っとまあ、愚痴はこの辺にしといて、そう言えば前の日曜日は父の日でしたね(今更ですが・・)
先週ふと思い出したので久しぶりに親父にプレゼントを買いました。
まともにプレゼントあげたの10年以上振りかな(苦笑)

コレをあげました。


blog_040.jpg


でーん、ケンメリGT-Rのプラモです(笑)

うちの親父も車好きで、ケンメリ世代のようなので買ってみました。
上級者向けって書いてあったけど・・・まっいっか(苦笑)
GT-Xのプラモもあったのですが、ちょっとちゃちかったのでこっちにしました。

一応喜んでくれたので良かったです。

因みに、僕も自分用を買ってしまいました(汗)


blog_041.jpg


スカちゃん(笑)
GT-Rばかりがもてはやされている中、珍しくGT-Tがありました。
これは買うっきゃない!
まあ、組み立てはいつになることやら(苦笑)
プロフィール

vantram

Author:vantram
どうも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。